エネルギーワーカーやってみた。

エネルギーワーカーになるまでの経緯と今とこれからを綴る。時々日記、まれに小話。

高野山とご先祖様

先週、先々週の『ブラタモリ』は高野山(今週まで)。
それにちなんで今日は、高野山にまつわるご先祖様のお話を。


私のご先祖様には、弘法大師のお告げを受けて霊的なお仕事をしていたという、何やら曰く付きの方がいる…らしい。
何で“らしい”って話になるかというと、そのお仕事をしていた頃のご先祖様を知る人はもう私の周りにはいないから。
本家筋の納骨堂に、ご先祖様が彫ったとされる弘法大師の像が納められてはいるのだけど、
ちゃんとした話はあまり聞いたことがなくて。
本家の人に聞いたら何かわかるんだろうか。

ただ、そんな曰く付きのご先祖様なので、周囲からは今でもそこそこ神がかられている。
特に危なっかしい父(車で3回くらい死にかけてるけどほぼ無傷)と私(いろいろやらかしてるけどほぼ無傷)は、何かやらかすたびに
「○○さんが守ってくれたのよー」
とあちこちで言われて育ってきたので、他のご先祖様に比べるとかなり身近な存在。
うっかりすると、早々に逝ってしまった私の祖父より名前が出てくる頻度が高い(おじいちゃんごめんね)。


そんな曰く付きなご先祖様の枝葉に名前を連ねている私が、
 エネルギーワーカーやってみた
なんてタイトルのブログをやっているのは、何ともかんとも。


今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」